「ハッピーヴォルテックス宅配便 今月のテーマ」は今のところ、4月、5月、6月と3回実施しています。

サービス開始当初は「お申込者全員に一斉に送るサービスだから」と少々甘くみていたわたしでしたが(コラ)、いざサービス開始してみるとびっくりするような報告を次々いただくようになりました。

『今、こんなことがありました!」とほぼ同時に別々のお客様からLINEをいただいたりとか。
その気づきがや現象が、ほぼ同じことだったりとか。
その結果、お申込者のみなさんに共通の課題が浮かび上がったりとか。

メールやLINEをいただくわたしだけが知る、このわくわくするような偶然の一致♪♪♪

申込された方たちは、お互い知らないもの同士なので、連絡を取り合っているわけでもないのに不思議ですよね。

「一斉に」エネルギーを送るからには、受け取る人が複数いるわけです。この「一斉に」「複数人に」というところがポイントのようで、申込者全員がひとつのグループとしてのエネルギーを形成し、相互に影響を与え合うことが起きているのです。
みんなで「◯◯サークル」を結成してわいわい活動するようなイメージです!(◯◯の部分には、その月のテーマが入ります。「お金」とか「健康」とかね。)

ちょっとマニアックな裏話になりますが、

一緒に仕事をしているスピリチュアル存在に「今月のテーマのハッピーヴォルテックス宅配便」を申込みした方には、どんな風にエネルギーが届いているの?申込人数分のハッピーヴォルテックスがつくられて、ばらばらに配達される感じなのかな?」と質問したところ、それはちょっと違うということでした。

「申込した人全員の集合意識」に向けて、ハッピーヴォルテックスが「どん!」と送られるしくみになっているそうです。

例えばあなたがどこかの高校の野球部員だったとして
(うわ唐突。)

A 「試合がんばってね♡」とマネージャーから直接お守りを手渡される。

B 試合の日にマネージャーが「試合がんばってね♡」とお手製のレモンの蜂蜜漬けを部員全員にさしいれしてくれる。

個別に配達されるハッピーヴォルテックスの「オリジナル」がAだとすれば、集合意識にどん!の「今月のテーマ」はBになりますかね。
(例えが下手すぎる。笑)

Bはみんなで蜂蜜漬け食べて、みんなでパワーアップして、チームワークが良くなって、その後の試合では、ナイスなチームプレーを連発しちゃう!みたいな!そういう感じなのです。
(下手な例えをさらに発展させるわたし。)

そう「ハッピーヴォルテックス宅配便 今月のテーマ」で起きる変化はまさにチームプレーなのです。
そのため、一人では難しいように思えることも仲間の協力でどうにかできちゃったりします。

魂の世界では相互に協力しあっているのです✨

みなさんからいただくメールやLINEをみるたび「集合意識のパワーってすごい!!」と改めて思う今日この頃です。